home    profile    discography    live    blog    contact   

Profile


 insomnia girl are... 
Gt/Vo:兼子拓也
Gt/Cho:兼久 翼
Ba/Cho:山口 曜
Dr:西薗佳矛生




〜Biography〜

高校生のVo/gt.兼子とBa.山口が前身のバンドを結成。

いきなりオリジナル曲を作り始める。当時は兼子がパワーコードを弾きながら歌い、山口が適当にベースを弾く(ほぼ聞こえない音量だったという)という斬新なスタイルであった。
一年間このスタイルで活動するも色々と考え直しコピーをしようという結論に至る。

高校三年生の時、ギターとドラムが加入。初のオリジナル曲である名曲『にょろっち』が完成する。「世の中はギャップだ。」という考えの基、名付けられた。
初ライブを行う。「次の曲はにょろっちです!」とMCで爽やかに言い放ったが「気持ち悪〜い」という声が女性客から上がり凹む。

受験勉強のため一年間活動休止。

一年後、「僕はバンドのために浪人なんてしないから。」の山口 曜、まさかの浪人。
山口 曜、浪人生の日々。その間にギターとドラム(富田達郎氏)が脱退。

2011年春、山口が晴れて大学に合格。兼子が大学の友人である兼久、青山を誘い、insomnia girl結成
2011年夏、自主企画ぐっちっちナイトVol.1より活動開始

2012年6月11日の下北沢GARAGEをもってDr.青山拓夢脱退、サポートに富田達郎氏(OrangeButterCandle)を迎え3人体制で活動スタート。奇跡の再開。

2012年7月富田達郎、わずか0回ののライブを持って脱退。新ドラマーとして關口瑞紀が加入。
2012年8月28日、セッキーこと關口瑞紀、最初で最後のライブを下北沢GARAGEで行い脱退。
その後もドラマーが見つからず關口瑞紀、サポートでドラムを叩き続ける日々。

2012年9月、晴れて正規ドラマーとしてシノザキタイシ加入。
2014年1月23日、チェルシーホテルのライブを持ってシノザキタイシ脱退。理由は入社先の勤務地が仙台となったため。メンバー泣いた。牛タン送れよ!新たにドラマーを向かえ、新体制でinsomnia girlスタート←今ココ

inserted by FC2 system